大阪青凌中学校

スポンサーリンク
大阪青陵中学校(大阪府)
スポンサーリンク

おおさかせいりょうちゅうがっこう
大阪青陵中学校

大阪府

ここがいいね!

  •  2020年4月移転、新校舎がいい!
所在地〒618-8502
大阪府三島郡島本町若山台1丁目1-1
交通JR「島本駅」徒歩10分
阪急京都線「水無瀬駅」徒歩15分

新校舎に移転しアクセスは良くなりました。駅からもさほど遠くはなく通いやすいです。

大阪青陵中学校〜概要

  • 共学校
  • 始業時間
  • 制服
  • 昼食
  • ICT教育
  • 海外研修
生徒数男子38名 / 女子35名併設・関連校大阪青陵高等学校・大阪体育大学

国際社会に生きる理想の人間像をめざし、個性の伸長に配慮しながら、知・徳・体に調和のとれた「平和」を愛する人を、新しい展望と理想をもって育成する。主体的な学校生活を通して心身の発達を促し、自律性と判断力を身につけた人間を育成する。

5教科習熟度別授業英・数・国・理・社の5数科で、個人の学習進度に応じて習熟度別授業を行います。発展的内容を進める「特進」と、基礎固めの徹底をはかる「進学」に分かれて、つまづくことなく目標へ近づけるように指導します。
アクティブラーニング型授業全科目においてアクティブ ラーニング型の授業を展開。iPadを活用しながら生徒が自ら課題を発見し、協働的に学ぶ経験を通して、学習姿勢と探究心を育みます。
クラブ活動体育系剣道部・硬式テニス部
【高校】バスケットボール部・硬式野球部・弓道部・ダンス部・剣道部・硬式テニス部・陸上競技部・サッカー部・バドミントン部・卓球同好会
文化系吹奏楽部・書道美術部・ESS
【高校】コンピューター同好会

大阪青陵中学校〜学費

入学時
入学金諸会入会金制定品費(男子)制定品費(女子)
200,000円15,000円61,190円63,850円
個人ロッカー代タブレット関係費
9,260円25,000円
入学年次費用
授業料生徒会費保護者会費教育後援会費
600,000円/年(3期分納)6,000円/年2,000円10,000円
宿泊行事等積立金タブレット関係費
170,000円/年(3期分納)21,000円(2期分納)
※海外研修(オーストラリア方面、プログラム費用約30万円)を実施する予定。宿泊行事等積立金にはその費用も含む。
※奨学生制度あり

大阪青陵中学校〜入試結果

日程募集人員志願者数受験者数合格者数実質倍率
1次A30名12名12名12名(7名)1.00
1次B15名7名7名(4名)1.00
2次A6名5名4名(1名)1.25
2次B2名2名1名(1名)2.00
※( )内は特進合格者数
日程募集人員受験者数合格者数実質倍率
1次A30名35名24名1.00
1次B23名14名1.00
2次A12名9名1.33
2次B7名5名1.40
日程募集人員受験者数合格者数実質倍率
1次A30名31名26名1.19
1次B19名15名1.27
2次A12名9名1.33
2次B4名3名1.33
日程募集人員受験者数合格者数実質倍率
1次A30名13名13名1.00
1次B9名9名1.00
2次A8名8名1.00
2次B5名4名1.25

目標偏差値
進学
38

目標偏差値
特進
43

大阪青陵高等学校からの大学合格者数

卒業生数大阪大学神戸大学大阪公立大学兵庫県立大学早稲田大学関西大学関西学院大学同志社大学立命館大学
2022年360名1名2名2名4名2名44名10名22名33名
卒業生数大阪府立大学京都工芸繊維大学兵庫県立大学奈良県立大学関西大学関西学院大学同志社大学立命館大学
2021年280名2名1名5名3名36名5名10名30名
※途中集計の場合あり
※一部掲載

指定校推薦進学者(15名)

関西大学・同志社大学・近畿大学・京都産業大学・龍谷大学・摂南大学・関西外国語大学・甲南女子大学・大阪体育大学

母体である浪商学園は大阪体育大学も併設されていますが、大阪青陵中学校・高等学校では勉学をメインに国公立大学や有名大学への進学に力を入れています。
新校舎に移転され、勉学への環境も更に整い期待できる学校です。

※詳細な情報や最新の情報は「大阪青陵中学校」公式サイトをご確認ください。

クチコミ・評判 受験生のための口コミや評判を教えてください

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました