大阪桐蔭中学校

大阪桐蔭中学校
スポンサーリンク

大阪桐蔭中学校おおさかとういんちゅうがっこう

ココがいいね!
  • 57種類の体験型学習ができる
  • クラブ活動の充実
所在地
〒574-0013
大阪府大東市中垣内3丁目1-1
交通
JR「野崎駅」から徒歩15分
JR「住道駅」からシャトルバス10分
2022年〜大阪桐蔭中学校入試イベント
開催日時 イベント名 申込 申込期間 会場
12月3日(土)10:30〜 入試説明会 不要 本校
10月29日(土)9:00〜 個別相談会 約1ヶ月前より 本校
10月22日(土)10:00〜 入試説明会 不要 本校
9月24日(土)10:00〜 入試説明会 不要 本校
数字で見る大阪桐蔭中学校

年間授業日数

265

体験型学習

57講座

クラブ

38

JR「野崎駅」からのアクセス


▲JR「野崎駅」下車

▲下車すぐの橋を渡り右へ

▲下車すぐ橋を渡らず右でも大丈夫

▲先に見える高架まで歩きます

▲高架の手前を左に(本当は高架をくぐり反対側を歩く方が安全かと思います)

▲しばらく直進

▲めげずに直進

▲左手のEdionさん通過

▲側道歩き、交差点を渡り又直進

▲今度は左手に病院が見えますがここも通過

▲病院を通過し50メートルほど歩くと左手に大阪産業大学が見えます。

▲大阪産業大学正面が大阪桐蔭中学校です。
最寄りのJR「野崎駅」から徒歩15分、交通量も多めの国道を歩くことになり、決して良くはないと思われる立地環境ですが、そこはキッチリと野崎駅より一つ大阪寄りの駅、「住道駅」から大阪桐蔭中学校までのシャトルバスが運行されています。

大阪桐蔭中学校-概要

「鼎立成りて碩量を育む」を掲げ、徳育、知育、体育、三つのバランスのとれた全人教育、人間形成をめざし、中・高6か年の一貫教育を行うことで、社会に対しての真の時代の担い手を育成することに努めています。

  • 共学校
  • 始業時間
  • 制服
  • 昼食
  • ICT教育
  • バス
  • 海外研修
英数選抜コース

東大、京大、国公立大学医学部をめざすコース

英数コース

難関国公立大学をめざすコース

募集人員
英数選抜90名 英数135名
生徒数
男子440名 女子350名
併設校
大阪桐蔭高等学校・大阪産業大学
グローバル教育
カナダ語学研修や留学生との交流などの学校行事は、国際理解の第 一歩となっています。
●短期(9日)カナダ語学研修あり
ICT教育
ICT教育推進の一環として、全普通教室および 理科室に電子黒板を設置しています。電子黒板によって、美しい 写真や迫力ある動画を用いた授業が可能となり、生徒達はより一層興味を持ち、理解しやすい授業に取り組むことができます。今年度から電子黒板に加えて生徒一人一台のiPad、 及びWi-Fi環境を整えた、「i-Room」を設置していますこれにより、より主体的、協働的で深い学びやコミュニケーションが促進されるなど、大きな教育的効果を生み出していきます。
クラブ活動
【体育系】リズムダンス部・フラッグフットボール部・女子チアリーダー部・軟式野球部・女子バスケットボール部・剣道部・山岳部・少林寺拳法部・陸上競技部・ソフトボール部・卓球部・男子バスケットボール部・バドミントン部・バレーボール部・テニス部・器械体操部・サッカー部・ゴルフ部・ラグビー部・
【文化系】ロケット部・茶華道部・理科研究部・インターアクト部・囲碁/将棋部・合唱部・かるた部・クイズ研究部・クラシックギター部・書道部・生物部・箏曲部・地歴部・ディベート部・鉄道研究部・パソコン部・美術部・ブラスバンド部・文芸部
主な行事
夏季研修・体育祭・ハロウィンパーティー・文化祭・音楽祭・カナダ語学研修など

大阪桐蔭中学校-学費

検定料
20,000円
入学金
200,000円
授業料
660,000円/年(2期分納)
積立金等(学習合宿費用など)
246,000円/年

※その他、制服/体操服/鞄等(約152,000円〜),副教材費(41,500円),カナダ研修旅行費(約413,000円)など必要
※特別奨学生制度あり

大阪桐蔭中学校入試結果

2022年入試結果
コース 募集人員 日程 志願者数 受験者数 合格者数 実質倍率
      専願 併願 専願 併願 専願 併願 専願 併願
英数選抜 90名 前期 125名 315名 125名 311名 54名 224名 2.31 1.39
後期 128名 201名 128名 179名 34名 103名 3.76 1.74
S特別 67名 192名 55名 128名 14名 80名 3.93 1.60
L特別 52名 115名 40名 73名 11名 52名 3.64 1.40
英数 135名 前期 13名 6名 13名 5名 60名(53名) 75名(72名) 1.86 1.67
後期 13名 10名 12名 10名 62名(58名) 56名(51名) 3.00 2.00
S特別 8名 5名 8名 4名 27名(25名) 35名(33名) 4.00 2.00
L特別 10名 7名 8名 4名 11名(10名) 12名(9名) 8.00 1.33
※( )内は英数選抜からの回し合格者内数
合格者最低点(専願・併願) / 360点満点
  前期 後期 S特別 L特別
専願 併願 専願 併願 専願 併願 専願 併願
英数選抜 239点 250点 242点 252点 216点 230点 252点 264点
英数 188点 199点 200点 210点 168点 182点 227点 240点
2021年入試結果 受験者数 合格者数 実質倍率
英数選抜90名
英数135名
コース 専願 併願 専願 併願 専願 併願
前期 英数選抜 140名 364名 64名 258名 2.19 1.41
英数 24名 5名(53名) 14名(83名) 1.26
後期 英数選抜 141名 250名 19名 83名 7.42 3.01
英数 22名 4名(78名) 8名(121名) 1.83
S特別 英数選抜 61名 119名 8名 76名 7.63 1.57
英数 12名 1名(19名) 4名(32名) 2.40
L特別 英数選抜 75名 62名 17名 26名 4.41 2.38
英数 11名 1名(21名) 3名(17名) 2.75
2020年入試結果 受験者数 合格者数 実質倍率
英数選抜90名
英数135名
コース 専願 併願 専願 併願 専願 併願
前期 英数選抜 110名 380名 47名 286名 2.34 1.34
英数 18名 16名 8名(50名) 12名(78名) 2.25 1.33
後期 英数選抜 109名 259名 28名 115名 3.58 2.25
英数 15名 12名 8名(59名) 8名(102名) 1.88 1.50
S特別 英数選抜 60名 99名 15名 54名 4.00 1.83
英数 7名 5名 1名(26名) 2名(36名) 7.00 2.50
L特別 英数選抜 43名 45名 14名 31名 3.07 1.45
英数 8名 5名 6名(15名) 4名(8名) 1.33 1.25
2019年入試結果 受験者数 合格者数 実質倍率
英数選抜90名
英数135名
コース 専願 併願 専願 併願 専願 併願
前期 英数選抜 91名 220名 32名 161名 2.84 1.37
英数 11名 14名 6名(48名) 9名(52名) 1.83 1.56
後期 英数選抜 88名 145名 24名 99名 3.67 1.64
英数 8名 7名 4名(50名) 4名(33名) 2.00 1.75
S特別 英数選抜 29名 57名 9名 35名 3.22 1.63
英数 6名 3名 5名(9名) 3名(15名) 1.20 1.00
L特別 英数選抜 30名 42名 9名 16名 3.33 2.63
英数 8名 3名 6名(12名) 2名(24名) 1.33 1.50

※( )は英数選抜からの回し合格社外数
2018年度より増加

大阪桐蔭中学校は東大、京大、国公立医学部への進学を目指す「英数選抜コース」と難関国公立大学への進学を目指す「英数コース」に分かれており、大阪府でも難関大学への合格実績はトップクラスを誇る進学校。
特に野球部や吹奏楽部などクラブでの知名度も高く人気の高さが伺えます。

目標偏差値
英数選抜専願
65

目標偏差値
英数選抜併願
68

目標偏差値
英数専願
57

目標偏差値
英数併願
62

大阪桐蔭高等学校からの大学合格者数

  卒業生数 京都大学 大阪大学 神戸大学 大阪公立大学 慶應義塾大学 早稲田大学 関西大学 関西学院大学 同志社大学 立命館大学 大阪産業大学
2022年 588名 28名 31名 27名 22名 4名 9名 117名 99名 117名 131名 14名
  卒業生数 東京大学 京都大学 大阪大学 神戸大学 大阪府立大学 関西大学 関西学院大学 同志社大学 立命館大学 慶應義塾大学 早稲田大学
2021年 650名 2名 43名 19名 38名 33名 110名 84名 159名 132名 7名 18名
  卒業生数 京都大学 大阪大学 神戸大学 大阪府立大学 大阪市立大学 関西大学 関西学院大学 同志社大学 立命館大学
2020年 638名 33名 22名 28名 22名 12名 77名 41名 134名 140名

※集計途中の場合あり。
※一部掲載

所感

大阪産業大学附属高校大東校舎として開校された当初は、男子校だったため高校野球の応援の際、近くの女子校の吹奏楽部が応援にいくような体制でしたが、今となっては高校野球、吹奏楽部共に強豪校となり、知名度は一気に上がりました。
難関大学の合格率も高く、大阪でも有数の進学校になったのではないでしょうか。

※詳細な情報や最新の情報は「大阪桐蔭中学校」公式サイトをご確認ください。

大阪桐蔭中学校〜過去問


2023年度受験用

2022年度受験用

クチコミ・評判 受験生のための口コミや評判を教えてください

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました