併設校なら楽に進学できるのか〜関西学院大学

関西大学併設校なら楽に進学できるか
スポンサーリンク

「関関同立」と、関西では人気の高い4つの大学の呼び方ですが、その一つが関西学院大学。
お洒落なキャンパスは学生が憧れる大学だったのですが、2020年度は志願者数が昨年度より5,000人も減少し、3年連続での減少となり、やや敬遠されている傾向です。
所謂、関学の特徴として約6割強が推薦入試などからの入学で、残りの4割弱が一般入試からの入学となるため、必然的に狭き門となるので、敬遠されてしまう要因の一つかと思われます。
そう考えると、関学に入学したいのであれば推薦枠を活用する方が有利なようです。

関西学院大学系列の進学率

関西学院中学部

2020年度、実質倍率は2.5倍と高く、特に女子の受験は難易度も高い傾向が続いています。
中学部からの入学者140人、高等部からの入学者120人の260人が、プラス幼稚園から、初等部からの生徒も加算され、380人程度が関西学院大学への進学対象者となる中で、93%とほぼ全員が進学しています。
関学を志望するなら王道コースです。

関西学院千里国際中等部

2018年度では高等部の卒業生86名のうち36名が関西学院大学へ進学と、例年並みの低い進学率となっています。
あくまでも個人的な感想ですが、海外の大学への進学も多いのはもちろん、関学に無い学部、中でも芸術系などに進学される方も多い気がします。
他の併設校と異なり、あまり関西学院大学へのこだわらない個性的な学生が多い学校だなと思います。

啓明学院中学校

色々な学校の統廃合を経て、2002年にスタートした啓明学院中学校、中・高・大の十年一貫教育を行なうことを目的としているため、関西学院大学への進学率は抜群の94%となっています。基本的に英検2級の取得が必要とのことですが、普通に勉強していれば高いハードルではないので関西学院大学への進学は有利に働くのではないでしょうか。

まとめ

基本的に関西学院中学部や啓明学院中学校は十年一貫教育を前提としているため、関西学院大学へ進学となるような流れができている感じでしょうか。
関西学院大学を希望するのであれば、高校からの推薦枠を活用する、更に3校の系列中学校、高等学校へ進学することが有利になることは違いないと思います。

関関同立系列中学校地図

関西学院大学系列中学校〜過去問

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました