大阪女学院中学校

大阪女学院中学校
スポンサーリンク
大阪女学院中学校
ココがいいね!
  • 関西学院大学との協定校(毎年40人前後が進学)
  • 充実した図書館(蔵書数約17万冊)
  • 自由な校風
所在地
〒540-0004
大阪市中央区玉造2丁目26-54
交通
JR「玉造駅」徒歩8分
大阪メトロ長堀鶴見緑地線「玉造駅」徒歩3分
募集人員
190名
生徒数
女子506名
JR「玉造駅」から坂道を登ると緑に囲まれたキャンパスが広がります。
大学も同キャンパス内にあり、歴史ある建物も伝統校ならでは。

2020年度-入試結果

    受験者数 合格者数 実質倍率
前期 A方式 154 148 1.04
B方式 64 62 1.03
後期   42 32 1.31

2019年度より減少

2019年度-入試状況

    受験者数 合格者数 実質倍率
前期 A方式 155 143 1.1
B方式 82 81 1.0
後期   39 30 1.3

2018年度より減少

目標偏差値
前期
48

目標偏差値
後期
53

所感

関西では女子教育のパイオニア的存在、大阪女学院は毎朝全員が礼拝に出席し、キリスト教の精神を学んでいます。
以前、身内が高校からですが通っていた学校でもあるので親近感はもっているのですが、別の学校に通っている親戚との会話の中で、
「あんたらケバい格好してるクセに賢いから腹たつわ〜」(「ケバい」語弊があればすみません)
「洗練されてる言うて!」と交わされていたのが印象的でした。

自由な校風の大阪女学院中学校ですが、団結力も強く体育祭の応援合戦は女子パワーを見せつけられるでしょう。

最近、関西学院大学と協定校を結び多くの方が進学されているので関学狙いの人にはお勧めできる学校ではないでしょうか。

共学化が進む中、女子校の良いところを全面に出してもらい、これからも女子校として頑張って欲しい学校です。

※詳細な情報や最新の情報は「大阪女学院中学校」公式サイトをご確認ください。

大阪女学院中学校〜過去問

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました